エンジニアの転職@成功への道

「転職活動」をするときは、自分の技術を最大限に活用することも可能ですが、ここでは、「エンジニアの転職」についてお話したいと思います。

 

エンジニアとは、機械・電気・土木・建築などの分野の技術者や技師のことをいい、それらに関連する資格を持っていると、転職活動にも有利になります。

 

また、それらの学科を設けている高校もあり、在学中に多くの資格取得ができるほか、関連する学部のある大学へ進学して、より多くの知識や技術を修得することも可能です。

 

転職エージェントのなかで、エンジニアの転職は「IT転職」「Web業界技術者の求人」「転職ITエンジニア」などの形で取り上げられています。

 

具体的な仕事内容は、社内でのシステム構築など内部での仕事が多いため、エンジニアの転職は、つきあいが苦手な人にとっては、ありがたい環境かもしれませんね。

 

もちろん、職場内における挨拶など、人との関わりはどの職場に行っても必要ですので、その点については理解しておくことが大切ですね。

 

また、テクニカルサポート部門での求人も注目されていますが、こちらは、電話でのコミュニケーション能力が必要になります。

 

しかも、パソコンをはじめ、電化製品の使い方がわからずパニックになっている人からの問い合わせが多いため、冷静な対応ができることが望まれますね。

 

もちろん、初心者を相手にして、難解な専門用語をわかりやすく説明できるスキルも必要になってきます。

 

なお、テクニカルサポート部門をはじめ、お客様窓口は女性が多いように思われますが、やはり、きめ細やかな対応が消費者に安心感を与えているのかもしれませんね。

CATEGORY